Safari 4 文字化け(Winodwsバージョン)直し方 説明キャプチャー付き

ああっ!どうやるんだーー!おかしいやろぅ!

iTuneをいつものように使っていたら、バージョンアップの通達がありました。

あーふんふん。

なになに。

Safariがバージョンアップなわけ?

といつもどおりファイルのダウンロードを開始。

ダウンロード終了後は、いつもの通りインストールを実行。

iTuneは今までよりもサクサク。軽くなりました。おまけにアルバムの写真が見えないという

トラブルも無くなり、よかったよかった。

でSafari4はどうだろう?

ややっ。なんだこれは?

メニューが文字化けだー。

読めないなーー。写真1



どうやって直すんじゃーーー。

良く考えてみたら、設定項目があった事を思い出した。

写真2の歯車マークをクリックするか、または「Ctrl」と「+」と「,」を同時に押します。



設定をクリック。

写真3の画面が表示される。左から2番目のボタンをクリック



写真4のプルダウンメニューが出てくるので、一番上を選ぶ。



選んでから、この表示を閉じるとあら!不思議。

写真5治りました。



ともあれ、またSafariを楽しめます。

良かった。よかった。

トラブっている人は、このブログを見て直してくださいませ。

Safariは、米国 Apple Computer, Inc.の商標または登録商標です。

bentley55 at 16:23│clip!パソコン関係