鳩ミルクって?

鳩はミルクを飲ませてヒナを育てるって知ってましたー?
私は全然知りませんでした。

ミルクで育てるのは哺乳類じゃないですか?
まれに、カモノハシなど卵を産むのに子供にっていうかこの場合はヒナか?にミルクを与える動物がいるのですが、鳩もそうだった。

もっとも鳩には乳腺が無いのでおっぱいはない。
ミルクが出来るのはそ嚢と呼ばれる部分。
抱卵期の中期になると食道の一部である、そ嚢が発達してくる。そ嚢の組織が厚くなり、抱卵期の後期では3倍の重さとなる。そして、卵が孵化する時点でその組織の一部がはがれ落ち、吐き出してヒナに与える為、他の鳥と違い一年中繁殖が可能。

このピジョンミルクはタンパク質、アミノ酸、脂肪、ミネラルを含んでいる。
柔らかいチーズのような物質だそう。
つまり、液状ではなく固体という事が分かりました。それと口からミルクを吐きだすんです。おっぱいがありませんからねぇ鳩は。

不思議ですね。

あとこれも後で知ったのですが、鳩の字の由来はクックーと鳴くから九に鳥を付けて鳩と言う字になったそうです。鳴き声を漢字にしたなんて面白いですね。


bentley55 at 08:25│clip!教育・学習 | サイエンス