真鍋かをりーーーっ「危ない!」 張会長「ヒヤリ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071109-00000008-rps-ind&kz=ind


真鍋かをりが東京モーターショーの会場内で開かれたトヨタの「張会長とのユーザーミーティング」のパネリストとして呼ばれた彼女。
「未来のクルマ」について意見があればとして、「お酒を飲んでもクルマで帰りたいから飲んだあとは自動走行にすればいい。」と発言した。

この意見はお酒飲みには賛成であろうが、ちょっと時期が悪すぎ。
お酒に限らず、「疲れた時には自動運転ができれば良いのに」と発言すれば問題なかったのになあ。後の祭りじゃあ。

クルマ業界では、「飲んだら乗るな、飲むなら乗るな」を周知徹底しているので、この発言には張会長の顔がこわばったそう。

まだ、発売されていないが自動走行はもう実用段階に入っている。
東京を出発する際にボタンを押して、福岡駅前まで自動でいければなぁ。ETCがあるから料金所ごとに起きる必要もないし、自動化は間近だな。

問題は自動走行時における誤動作に対する対応がしっかりできればすぐにでも発売されるだろうね。値段もベラボーに高くなるだろうね。それが問題だ。


bentley55 at 13:56│clip!自動車