自動車保険の見積もりについて保険屋さんに聞いてみた

クルマを運転するなら、自動車保険に入ろう。でどう選べばいいのか。
自動車保険は1998年に規制緩和により保険が自由化された。これ以前は条件が同じならば保険料は差が無かったの同じ所を更新すれば良かった。

この自由化によって保険会社や、車種、車のオプション等によって変わるのでインターネット等で比較できるようになった。

インターネットによる自動車保険見積もりの際に必要なのは、免許証、車の車検証、車の仕様書と加入している自動車保険証券などをパソコンの前におこう。出来るならば、走行距離も調べておこう。走行距離がわかったら年間走行距離を割り出してメモっおく。

クルマの仕様書は重要である。あなたの車にエアーバック、ABSなどが装着されているとさらに割引が適用場合がある。

保険屋さんから聞いたのは、インターネット見積もりを行った条件でOKをクリックするとそれを基に自動車保険証券を発行する。一か所でも間違いがあると事故が起きた時に保険が適用されない事があるので注意して下さいとの事だった。

どんなケースなのか?と聞いてみた所、自動車を会社の通勤に使うか使わないのかと言う所で、使わないを選択した場合、一年に、たった一回だけ会社に行く時に使用して、事故を起こした場合、保険は適用されないとの事でした。くわばらくわばら。

そんなわけで、私は毎年毎年、保険屋さんと会って更新している。


bentley55 at 08:56│clip!自動車