デジタル・レコーダはまだ買うな!

デジタル・レコーダはまだ買うな
もし、デジタル・レコーダを買うなら、以下ががあるものをお勧めする。
1.ダビング10対応
2.圧縮機能付き


1について
このダビング10対応とは、1回のムーブと9回のダビングが出来るものだ。

現行販売されているデジタル・レコーダはムーブとダビングが1回しかできない。この事はケーブル・テレビジョンを使っている家庭では問題になるのだ。

それは、ケーブル・テレビジョンの場合、セットトップボックスを通じてデジタル・レコーダに接続されるため、DVDへコピーできない。つまり、HDDへ録画すること自体がすでにコピーしていると見なされる為、DVDにコピーできないのだ。

今後出てくるダビング10対応のデジタル・レコーダなら大丈夫。インターネットにつなげてバージョンアップが可能な機種も出てきたのだ。

ダビング10対応のデジタル・レコーダがない機種を買うと、また別のデジタル・レコーダを買うはめになってしまう。


2について
圧縮機能がないとハイビジョンの録画時間が短くなってしまう。
これが、MEPG4を使用した圧縮機能を持っていれば、ケースバイケースだがMPEG2と比較して約5倍から10倍圧縮率が高くなっている。

これは、普通のDVDディスクでハイビジョン放送が録画できる。

という事で以上の2つのキモは外せない。


bentley55 at 03:07│clip!家電