引き寄せの法則:怒りの連鎖はすごかった。

我が家は、ほとんどが温和な性格で怒る事は滅多にない。

今日は、違った。

私がちょっとしたことで少し怒ったのだが、これがビリヤードの玉がはじかれたようにどんどん些細な事で、家族の皆が怒り始め出した。

これが本当に連鎖反応のように広がってきたので、びっくりした。

良い事の引き寄せ法則は実は分かりにくい。本当は普通に生きている事じたいが凄い事なのである。新聞を見ていればわかりますが、世の中には事故や犯罪が多く目に着く。良い事は少し書かれる程度である。そんな事は、凡人である私は忘れてしまう。

それが、今回の怒りの引き寄せの法則は物凄い連鎖反応で起きたため、明確に解った。

良い事も同じくらい連鎖反応で起きているが、怒りの連鎖ほど強い感情ではない為、分りにくいのだと悟った。

今回の教訓はとてもためになった。

引き寄せの法則は強烈に作用している。これは、まるで自分が東京タワーの電波塔のように、想念を発信し、その作用をして、結果という形で受信をしている事がはっきりとした。

この事は偶然だと片付ける人が多いが、そうではない。

発明などは、こういうものが欲しいと思い立ち、そして、こんなのはどうだろうかと、頭の中で生まれる。そして形にして実際に物になるという流れだ。

マーフィの法則なども、引き寄せの法則とまったく同じ事を言っていた。ただ、そちらの方は聖書が絡むので、キリスト教になじみにない人には拒絶反応が起きる。

その点、引き寄せの法則は宗教が全く絡まないので安心して読める。

私自身、引き寄せの法則がとても強く作用している事が今回の怒りの連鎖で分かったのだ。

気をつけよう。

考えるなら、考えるなら良い事のみ。

だって、良い事を考えても、悪い事を考えても、どちらもまだ来ていない未来ですよ。つまりどちらも根拠がないんです。だったら、良い事を考えましょうよ。

引き寄せの法則おそるべし。

現状は無視してまで、明るい未来を考えよう。

bentley55 at 09:29│clip!人生