パソコン関係

ADSLの不調がモデムのスイッチオンーオフで直った

こんな事もあるんですねぇ。

ADSL回線業者をN社からK社へ変えました。
すると、今まで2.0Mbpsの通信速度だったのがなんと35Kbps(0.035Mbps)になってしまいました。

いままで見えたGyaoやGoogle、Yahooで見れた動画が、画象は止まったままで音声しか見えません。

まじでブチ切れ! 

これでは、ADSLの意味がない!
パソコンのパフォーマンスを調べて、LANの通信速度を調べていろいろやってみましたが、全然良くなりません。ていうか通信の異常しかありません。

仕方がないので、K社のサポートセンターへ電話しました。

すると一言「モデムの電源を一旦オフにして1分たったらオンにしてください」でした。

「こんなんで治るんかいなーっ?こっちはさんざん調べたんだぞ!」

と思いながらも言われた通りにモデムの電源を一旦オフにして1分たったらオンにした。

するとあら不思議。直ちゃいました。

N社のIPが割り当てられたままだたんですね。

で、電源を旦オフにして1分たったらオンにする事でリセットされて、うまくつながるようになった訳。

もし、動画とか極端に遅くなったらモデムの電源を一旦オフにしてオンにするといいですよ。


bentley55 at 08:24|Permalinkclip!

Movable Type 4.0に挑戦

Movable Type4.0をインストールして、使用してみることにした。

まずは、このMovable Type4.0(以下MTと称する)を個人用の日記に使う。

mt.cgi-configurationを自分のレンタルサーバ用で使えるように一部修正する。
そして、ファイル名をmt.cgiにする。

MTのインストールが一苦労。

FTPを使っても、一発でインストールできない。
なぜが、途中で止まってしまう。ファイル総数は2000個以上越えるので一個でもファイルが欠けると、このMTはどうさしない。

かれこれ1時間ほどやって、完全にファイル転送が終わった。
そして、該当するファイルやフォルダの属性を変更しこれで、Webサイトからサインインをするだけ。

サインインして、ID、Passwordを設定する。
Blogのテンプレートを変更して再構築するとエラーが発生し "Missing right curly or square bracket at 以下サーバのディレクトリ\XXXX\XXXX\XXXと出てきて、"line 361
等々で、進まない。

でしょうがないので、いったんログオフしてから、ログインすると、ID及びパスワードエラーがでてきてログインすらできない。

いくら、やってもマニュアルを見てもおかしい所はない。でも動かない。

今日はこれにてダウン。


bentley55 at 09:13|Permalinkclip!

これは激安 199ドルのLinux搭載PC、Wal-Martで発売

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0711/03/news009.html

台湾のEverexが開発した、LinuxベースのOS「gOS」搭載の「Green gPC(TC2502)」が、米Wal-Martで199ドルで発売された。

 1.5GHzのVIA C7-Dプロセッサ、533MHzの512MバイトDDR2、80GバイトHDD、DVD-ROM/CD-RWドライブを搭載している。


スペックもまずまず。普通にパソコンを良く使うのは、インターネットとメールほとんどだと思う。私自身も書類作成ソフトや表計算ソフトはあまり使わない。

となると、Wal-Martで販売されるこのPCはとても格安である。しかも「gOS」がインストールされている。「gOS」とはGreen OSという意味である。 LinuxだからOpen Sourceなので自己責任における自己解決が必要だがWal-Martではサポートをする予定となっている。それに飽き足らず、OpenOffice、Mozilla Firefoxがプリインストールされているとの事。これだけあればパソコンライフは不自由しない。

最近のFirefoxではGoogleのGmail、Map、Bloger等が使える。
また、OpenSourceでは、PhotoShopもどきのGimp、テレビ通話ができるSkypeなどとほとんどが無料のソフトウェアでまかなえる。
私の周りにはそのGimpを使っている人がいないので使い方がちょっと難しい。最近でこそGimpの本が販売されるようになってきた。

私個人的にはKnoppixが好きだ。このOSには上記のほかに科学計算用電卓、天体観測用ソフト、ゲームなど、Windows並に入っているので楽しい。

この様なパソコンが普及する事でデジタルデバイドが減少すると良いのだが。


当ブログ内の会社名・商品名は、一般に各社の商標または登録商標です。尚、当ブログ内では®等を記載しておりません。


bentley55 at 04:54|Permalinkclip!

オンラインサービスを使うときにつけるアカウント名

いやぁ本当にこれは悩みます。

Gmailのアカウント名はどうするのか?

アカウント名をぱっとつけるのが大体、好きなもの、自分の名前、趣味、キャラクタなどなどがありますが、私はぱっと好きな車の名前にしました。


1.漢字の偏に分ける
面白いアカウント名のつけ方として、苗字が佐渡だったら佐は人偏なので伊佐に分けて、渡りはそのままにして、伊佐渡。

後は子音の文字だけを使う。佐渡瞳だったらSDHTMにするとか。
またはこれを反対に後ろから並べてみるのもよいだろう。MTHDSになる。なんだかかっこよく聞こえますね。

2.英訳する
訳せる単語を英訳しよう。佐渡瞳の場合、佐はちょっと訳せないのでパス。渡りはCross、
瞳はpupilとかeyeとかにしよう。でcrosseyeっていうのはどうでしょう。

3.アナグラムにする
漢字またはローマ字にしたときに入れ替えてしまうって言うのはどうでしょう。
忘れないようにしてくださいね。

こんな感じでカッコイイアカウント名を取ってくださいね。


bentley55 at 18:23|Permalinkclip!

XPからVistaへのデータ移行

きょうは、知人からの依頼で調子の悪いXPから新しいPCのデータ移行を行った。
いちおう、Vistaには標準でデータ移行ソフトが付いている。

外付けHDDをVistaマシーン接続し、移行ソフトをコピーした。そして外付けHDDをXPパソコンに接続した。で、ローカルエリアネットワーク接続で実行させるとウィルス対策ソフトでブロックされてしまいだめだった。インストールされているウィルス対策ソフトは、一時停止が出来ない為、ローカルエリアネットワーク接続によるデータ移行を諦めた。

XPパソコンをばらして、HDDを取り出し、外付けHDDケースに入れて、Vistaパソコンに接続。そしてマイドキュメントを一個一個Vistaへ移行した。

最初からこれをやれば、早かった。

巷では、データ移行用のUSBケーブルを使うと良いとの話だが、これを使うとウィルス対策ソフトに引っかからないから作業が早くできるのかも知れない。
実際にやっている所を見たことがないので何とも言えないが。

ただし、XP専用のソフトではインストールすら出来ないものをいくつかあったので注意が必要だ。

プリンタドイバーをメーカのサイトからダウンロードしなけけらばと思っていたら、なんとVista標準でインストールされていたので、USBを接続しただけでドライバーがインストールされました。

マシーンのCPUがAMD Athlon(TM)64×2 デュアルコア・プロセッサ4200で、増設メモリを2Gbyte積んでいるのでかなり快適。

Office2007はかなり使い勝手が変わっているので慣れが必要だ。

あと、日本語変換が大幅に変わっており、機種依存文字が増えている。これは、機種依存文字というよりOS依存文字を言い換えた方がいいかな。

これを使うとプリンタによっては正しく印刷されない。

いずれにせよ、新しいOSは驚きがあって楽しい。


当ブログ内の会社名・商品名は、一般に各社の商標または登録商標です。尚、当ブログ内では®等を記載しておりません。


bentley55 at 11:57|Permalinkclip!

Firefoxは無料ダウンロードなのにどうして76億円も稼げるの?

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20071024_firefox_mozilla_revenue/
FiefoxやThunderbirdなどを支援するために設立された非営利企業「Mozilla Foundation」が発表した2006年度の資料などによると、6684万850ドル(約76億円)の売上高があったそうです。2005年度は5290万6602ドル(約60億円)だったので、前年度比約26%のアップになっています。

この収益の大半はFirefoxの検索バーから発生しています。

Web広告もばかにできませんね。

しかし、収入のほとんどがGoogleからだそうですが、2008年11月には契約が切れるそうだ。新しい収入の道はあるのだろか?
他人事ながら気になるところではある。

最初はボランティアだったと思うが、よくそこまでビジネス化したものだと感心する。このFirefoxを運営しているのがMitchell Baker女史である。コードを改良してくれた人たちを雇ってより良き商品を目指したそうだ。このような人たちがいるから安心して使えるんだなと感謝感謝。


昔はNetscapeを使っていたのだが、IEが無料になったとたんにあっという間に廃れてしまった。いいブラウザだったと思うし、今のIE7が使っているタブブラザだってNetscapeはずっと前から使っていた。先進的なソフトウェアだった。

最近そのエンジンを使っていたのがFirefoxだった。

私は、NCAS_Mosaicを使っていた。当時はインターネットをやるには大変なお金がかかりました。まず、接続するためのダイアラーソフトウェアを買って、メールをやるにはメーラーというソフトウェアを買い、インターネットをブラウズする為にMosaicを買うというようにインターネットをやるためのソフトウェアを買うだけで軽く4万円位かかった。

もちろん、そのころはまだブロードバンドなんて夢の話。インターネットはまだ、テキスト(文字)ベースだった。写真なんて大きなデータはとてもとてもやってはいけない行為だった。写真のダウンロードは、時間がかかるのでブラウザの方で写真の表示させないモードがあった。これは重宝した。
というわけでとりとめのない昔話でした。



当ブログ内の会社名・商品名は、一般に各社の商標または登録商標です。尚、当ブログ内では®等を記載しておりません。

bentley55 at 00:16|Permalinkclip!

CGIよりお手軽とはいえ、JavaScriptには泣かされます。

これは、参りました。
JavaScriptで印刷プレビューができないようです。
やっても、ブロックされてしまうんですね。ローカルで試験する分には問題がなかったのですが、サーバにアップすると見事にダメでした。

JavaScriptのお手軽さは、PHPやCGIと違いサーバに制約がそれに比べて少ない事が利点ですが、この問題には手を焼きました。

そのサイトを見てもできないと書いてありました。
しょうがないのでIEを開発しているサイトで調べてみるとこれまたダメでした。
英語は動作するらしいのですが、日本語はダメみたい。

どうしてかというとこれは、本当に日本語独自の問題がありまして、日本語表記させるにはUTF-8、SHIFT-JIS、EUC-JIS、JISとありまして、JavaScriptをお手軽に使うにはSHIFT-JISになります。それ以外では、文字が化け化けになります。それを解決するには、UNIXベースのエンコードが必要となるそうです。あー頭痛い。

文字が化け化けのサイトなんて見たくないですよね。はぁー。
簡単そうできないのがJavaScriptだったりするんですよね。どう勉強しようかな。
これが悩み。

bentley55 at 16:20|Permalinkclip!

DS、PSP、iPodTouchに入っている「Wi-Fi」って?

「Wi-Fi」は無線LANの一種でIEEE(米国電気電子学会)が定めた通信規格IEEE802.11に沿って設計されたもの。しかしながら、無線には相性があって、ごくわずかだが通信できないものもある。

また、電波を出すため飛行機に搭乗する場合にはCA(キャビンアテダント)の指示に従って使いましょう。

ちなみに2007年10月1日より航空法の関連規定改正により電子機器の使用制限が厳しくなっている。機内ではワイヤレス・マウスやワイヤレス・ヘッドホンがフライト中の使用は禁止だ。もちろんパソコンや無線LAN付きのゲーム機もだ。

これじゃぁ飛行機の中では退屈してしまう。退屈しないように工夫をして欲しいものだ。アメリカ東海岸や、ドイツ、フランス、イギリス等のフライトは大体12時間かかる。これでゲームやパソコン使用禁止なんてたまらない。航空機器に影響しない無線LANシステムを開発してくれませんかメーカさん。

bentley55 at 07:16|Permalinkclip!

日立のパソコンが撤退。お疲れ様でした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071023-00000742-reu-bus_all

そうですか。長かったですね。

よく粘りましたね。お疲れ様です。
パソコン売り場でもプリウスが見られないのでもうないのか?と思っていました。

11/28 追記:撤退はコンシューマー部門(家庭用パソコン)

日立製作所といえば、私がアメリカにいた、1982年にIBM産業スパイ事件がおきました。そのころはレーガン政権で知的財産(IPまたはインテレクチュアル・プロパティ)いわゆる特許や著作権を強化した時期でもありました。

その頃から自動車やコンピュータ関連のジャパン・バッシングが強くなってきました。IBM産業スパイ事件が起きた時にはまた日本かと矛先を私に向けられた事がありました。

アメリカにいるとなにかしら国際的な事件がおきると特定の人種に矛先が向かう事があります。

この事件はIBMがOSの一部を変更して互換機を作らせない新型機を発表した。しかし日立製作所のコンサルティング会社の社長(アメリカ人で元IBMの社員)がIBMに対して、日立製作所がすでにIBMの資料を入手済みである事通報し、FBIがおとり捜査を行って日立製作所と三菱の社員を逮捕した事件である。

日立はモトローラ路線のMPUを製造していたのですが。そちらはどうなったのでせうか?

日の丸パソコン強化の為にも頑張ってほしい。

当ブログ内の会社名は、一般に各社の商標または登録商標です。尚、当ブログ内では®等を記載しておりません。

bentley55 at 22:15|Permalinkclip!

Skypeはいいよ! 携帯Webカメラを持参していつでもどこでもSkype

Skype(スカイプ)を使ってますかぁー?
これはとてもお勧めです。友人がパソコンを持っていて、なおかつブロードバンドにつなげているのであれば完璧。あとは、ヘッドセットを用意してSkypeからソフトをダウンロードして使えば、お話ができる。

うまく使えない時は大体、マイクのスイッチがOFFだったり、スピーカがミュート(消音)状態だったりするんです。使用前にチェックしよう。

このSkypeが良いのは、お話だけではなく顔を見ながら会話ができます。Skype同士なら何時間話をしても無料です。その際にはWebカメラが必要です。

これをそろえれば、世界中にいる友人と電話代を気にせずに話ができる。国によってはSkypeを許可していない国もありますから、旅行する前に確認しよう。基本的にそのような国は、国際電話が国の収入源となっている所が多いようだ。つまりは外貨の獲得にSkypeは邪魔という事ですね。

聴覚障害の人でも使える。タイプでチャットをすればよいし、Webカメラを使って
手話もできる。Skypeはバリアフリーのコミュニケーションができるツールだ。

当ブログ内の会社名・商品名は、一般に各社の商標または登録商標です。尚、当ブログ内では®等を記載しておりません。

bentley55 at 12:21|Permalinkclip!